審査の結果を早く知ることできるキャッシング

モビット

≪モビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

モビット 総量規制

モビットの審査に申し込む際に、総量規制は大丈夫ですか??

 

 

総量規制とは??
申込者本人の年収の3分の1以上は借り入れができない法律です。基本的に住宅ローン、マイカーローン、奨学金、その他銀行からの借り入れは問題ないのですが他社の消費者金融での借り入れがある場合には、この総量規制に引っ掛かる場合があります。

 

 

例えば、年収が300万円の方の場合は100万円までしか借入ができません。そのため、A社で60万円借り入れをしている場合はモビットで40万円しか借り入れできない計算になりますね。これはモビットがということではなく、どこの消費者金融も同じです。

 

 

また、A社からすでに90万円の借り入れがある場合がモビットでは10万円しか借入することができません。この場合はバランスをみて審査に落ちることも考えられます。

 

 

これは法律によって定められていますので、借り入れはできません。

 

 

この法律がある理由は??
多重債務者をださないことです。お金を融資してくれるキャッシングサービスは非常に便利ですが、一歩間違えると返済できなくなったり、どんどんお金を借り入れして使ってしまうケースもあります。少し前の話になりますが、キャッシングを利用する際に融資額が定められていなかったため債務者が多く出ました。

 

 

そのようなことを防ぐためにありますので、うまく返済計画をたててうまくモビットを活用するようにしたいですね。

 

 

複数社で借り入れをしている場合、この総量規制を把握することが難しいと思います。そのような際にはモビットにすべてまとめてしまう方法もありますよ。

 

 

モビットの最低金利は3.0%なので、100万円以上の場合はこの金利に近づいていきます。利子もことも考えて利用してください。

 

 

一緒に読まれています。
モビット 審査 土日
モビット 審査 ガイド

 

 

 

モビット